【Day35】無意識起床

今日は朝起きた記憶がいまいちない。

いつも起きたらすぐアラームを鳴らしているスマホを充電器から外してそのまま洗面所に持っていく。そこでぐでたまのコップを撮影することでアラームを止める(こうしないと止まらないアラームをセットしている)。そのまま軽く顔を洗ってトイレに行って戻り、キッチンでお湯を沸かしつつストレッチ、その後ようやく椅子に座り白湯を飲みながらPCに向かう。

いつもと同じルーティンを辿っていたつもりだったのだが、ふとPCの時計を見ると5時半前だった。時計が間違えている訳はないので自分が間違えている。ふとスマホを見ると充電しっ放しだったので、洗面所にスマホを持って行ってはいないことに気づく。はて・・・??

今日はてっきり普通にアラームで起きたと思っていたがそもそも鳴っていない。いつも通り洗面所に行ったのは間違いないがスマホも持って行っていないのも鳴ってなかったからだろう。この時点で全く事態が飲み込めなかったが問題だけは明確だった。

5時半だとまだ暗くて朝ランに出発するのはちょこっと早い。せめて6時は回ってから行きたい気分である。つまりそこから30分以上の時間を潰す必要があった。そして予想通りグダグダの30分だった。少し落ちた瞬間もあったかもしれない。大いに反省した。

なんとか悪い状態を断ち切ろうと6時を回ったところでランに出発。外に出てしまえば快調だった。最初1キロのラップは朝ランはじめてからの最速で5分10秒を記録。確か高校の時は1.5kmをそのくらいのタイムで走ってた気がする。もう少し走り込んだらそのくらいのタイムには戻れるのかもしれない。

ちなみに今日は雲が分厚くて江ノ島方向に日の出は見えなかった。その代わり富士山は綺麗に見えた。波打ち際からの富士山を絵画風に撮影してみたのでご覧ください。

 

起き抜けの失敗は明日からまた調整かけていくしかない。敗因はまだ分析しきれてないので今日中に。

そうそう、戻ってきて着替えた時に驚いたことをひとつ。今日はあまりはかない(細身で割と窮屈なので)パンツを履いたのだが、なんとふくらはぎのところでひっかかりが。太ももは以前からパツパツ気味だと思っていたので想定内だったけど、まさかふくらはぎで引っかかるとは。ギリギリ足を通せたのでそのまま履いたが、下手するとこのパンツは引退かもなぁ。朝ランとジムと併用して約1ヶ月、付くところには筋肉が付いてってるってことだね。そんな実感なかったけど。素晴らしい。がんばってこう。

 

Day35 12/18 睡眠 2.3h(自己) 体重 64.9kg 朝ラン 5.66km/48:33

< ショートスリーパーDay34 │ ショートスリーパーDay36 >

 

12か月 ago

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です