【Day41】シングルベル懺悔ラン

シングルベル懺悔ラン完了。
いつもだいたい5km走るところを今日は倍の10km走ってきた。休みで朝余裕があったということもあるが、昨日の失態から切り替えるためにも少しがんばっておきたかったというのが主な理由。

昨日の寝落ちまくったが今朝はきっちり3時間で起きていつも以上に朝ランをがんばり、戻ってからもモリモリ朝ごはん食べて、家事しつつ少し仕事もして、今ブログを書き始めた段階でもきちんと覚醒している。大丈夫だ。一日の失態で崩れるほどヤワではなかった。今日一日がんばればまた取り戻せるはずだ。

先に簡単にでも昨日の回顧をしておこうと思う。

弱点は「乗り物」である。一番はこれ。電車にも弱いし車にも弱いのだ。まだショートスリーパー状態で乗ったことは無いが飛行機もダメかもしれない。これはそう遠くない未来、出張でフィリピンに出かける時には判明するはず。

シチュエーションにより打てる手立てなども変わってくるのでいろいろ細かく書いていたが長くなったので、そちらは短眠ネタ帳の方に後でまとめて書きたいと思う。

> ショートスリーパーの天敵と対策

 

今日の朝ランは冒頭でも書いた通り懺悔の心持ちで走っており、その距離は10kmほど。思い返せば先週江ノ島を目指した走った時の距離もちょうど10kmほどと同じ。しかしその到達した時の状態は全然違った。圧倒的に今日の方が楽だった。いや、もちろんいつもよりは疲れたし足にもきてはいる。それでも疲弊しきって電車で帰る選択肢しか無かった先週と比べれば元気だった。

これはつまり日々のランとジムにより走る力が高まっているということだ。つまり江ノ島よりまだ向こうを目指せるはずだなと、今日走りながら思った訳である。そしてその発想を元に大きな目標を立てることにした。

3日後の12月27日に自宅から鎌倉のオフィスまで走ってやる。その日は45歳になる誕生日の日だからだ。もちろん単なる思いつきなのでここまでそれに向けて準備していた訳でもなければ、中2日での挑戦になるので特にここからのトレーニングで精度を上げようなんてこともない。多分、江ノ島から鎌倉は10kmくらいじゃないかと思う。つまり倍の20km、ハーフマラソンを走るイメージか。

そうそう、今日走ってて見かけたが茅ヶ崎はホノルルと姉妹都市らしい。フルマラソン挑戦のステージを東京ではなくホノルルに定めようかな。と、ハーフもまだ完走仕切ってないのに勝手に妄想してみた。

さて、カミン様を召喚した方がいい時間に差し掛かっているのでこの辺で筆を置くとしよう。すっかり走ることばかり書いたがまずは今日をしっかり自堕落しないで過ごすことの方が大事だからね。強がりに聞こえるのかもしれないが今日がシングルベルで良かった。自制だけでケーキを食べない決断をできるし。

 

Day41 12/24 睡眠 3.0h(アラーム) 体重 64.4kg 朝ラン 10.06km/1:08:47

< ショートスリーパーDay40 │ ショートスリーパーDay42 >

1年 ago

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です