【Day63】半世紀近く生きてきて今更走り方を学ぶ

早めにオフィスに行く日なので今日は短めに朝活。インターバルランのみで上がる想定だったので、今の自分が5kmをどのくらいのタイムで走れるか確認することにした。

26分20秒

これが現在の自分の実力。5kmのラップタイムとして少し前に掲げた目標は25分なのでこっから1:20縮めないといけない。1kmあたりどのくらい縮める必要があるかというと目標が5:00で置いてるから端数をけいさんすればよくって、、、16秒か。えーっと、16秒縮めるのがどのくらい大変なことなのかは全くわからない。誰か教えてください。

というか、今日は平均5:16のラップタイムで走れてたのかという気持ちが後で湧き出てきた。少し前までは5:30のペースで目一杯だった。そして3kmほどそのペースで走ればバテバテだったことを考えるとだいぶ強くなったな。

それと多少は昨晩の効果かもしれない!?

半世紀近く生きてきて今更走り方を学ぶ

昨晩お風呂に入りながら初めて「長い距離を走るフォーム」についての動画を見た。自分がいかに非効率な走り方をしているかを知った。足痛めてもおかしくないレベルのようだ。よくこれでハーフ近い距離を走ったもんだ。ごめんよあんよ。

何故そんな動画を見たのかと言うと、この前サーフィンの動画を見て練習に臨んだ経験から。人に聞いたりなんとなく真似するだけで臨むのと、理屈をわかって手順で頭に入れて臨むのとではだいぶ違った。

サーフィンは結果的にテイクオフはできていないが、それでも何ができていないのかはわかった。動画見てイメトレするだけじゃなく実際に身体使って練習していかないと思った通りに身体が動かないこともわかった。次回に活かせるはず。

と、ついサーフィンの話になってしまったが、要はマラソンも同じかなと思ったのがきっかけ。サーフィンと違い走るという行為は子供の頃からやってきてるから別に何も学ぶことはないと思ってたがそれは違うよね。フルマラソンやトレランのレースなんて出たことない訳だし。姿勢や腕の振り、坂道の登りと下りのこなし方など、知らないことが一杯あった。

 

そんな経緯があったので、今日タイムが良かった瞬間に効果出た!なんて思ってここまで書いてきたんだが、今この段になって、いやそんな急には結果出ないよなと一周回って落ち着いた(なんじゃそりゃ)

ま、その分ね、反復練習してフォーム改善に取り組むことができるから、まだまだのびしろガールってことでね。16秒縮めないといけない訳だしね。

最後に、全然関係ないけど今週末からnoomをはじめた。オンラインでコーチが付くトレーニングやダイエットなどするためのアプリ。これはまだはじめたばかりなのでまた使用感含め後日紹介したいと思う。今日はこの辺で。

 

Day63 1/15 睡眠 3.0h(アラーム) 体重 64.8kg 朝ラン 7.15km/37:53

< ショートスリーパーDay62ショートスリーパーDay64 >

10か月 ago

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です