2020年2月度の睡眠ログと振り返り

グラフを作ってて振り返り思った。2月は呪いの月だった。大きく体調を崩してもちろんショートスリープのリズムも崩した。末頃に患ったやつは一瞬花粉症かと思いきや熱が38.1まで上がったので、このタイミングもしや新型村のコロナちゃんではないかと焦ったものだ。結果、1日寝たらすぐ熱が下がったので違うということにしたのだが。とにもかくにもグラフから。

 

セブはいつも試練を与えてくれる

2/10〜2/14で大きく睡眠時間がのびている期間はセブ滞在中。8日に渡航、14日に帰国なのでどんぴしゃでハマっている。原因は到着2日目にして訪れた下痢と目眩と倦怠感。特に10日の日がやばかった。11日のグラフの伸びが夜のもので、10日のグラフの伸びが昼寝なので、実質、10日の24時間は半分以上寝てしまってたのではないかと。

しんどいととにかく何もやる気がおきない。辛い思いするくらいなら寝た方がマシ。諦めて睡魔に身を委ねて寝たいだけ寝たらこうなった。

そう、セブに行くとだいたい体調を崩す。今回はいつもより何倍もひどかったが。そして10日の日はもうひとつ重ねて悲劇があった。しんどいくてふらついてるのに外出歩くのが悪いと言われればそれまでだが、凸凹の地面につまずいて左親指を負傷した。体調に加え怪我まで。災難でしかない。

でも嫌いじゃないよ。セブ。次回は5月だね。

後半さらに体調を崩す

セブから戻って復調して順調にやってたと思いきやまた月末に体調を崩した。花粉症が今年もやってきたか!とばかりに耳鼻咽喉科で薬を処方してもらって帰ってきたら、みるみる熱が上がってしまった。だるけが増した夕方には37.5を超え、夜に入って一気に38.1まで上がった。もしや花粉と思いきやコロナ?だとしたら耳鼻咽喉科なんて行ってはいけなかったんじゃ!?

21時に全ての仕事や生活をストップさせ緊急就寝することにした。前日も花粉のせいで気分が優れなくて早めに寝てしまったので、この日この時間に眠かった訳でもない。でも、これ以上起きてるのは辛いし、暖かくして熱を上げるだけ上げきってウイルス殺すことに専念したかった。一度1時前に目が覚めた時にはまだ38.1の熱があったが、次朝5時に目が覚めた時には36.5まで下げていて安心した。

よく堀さんが言っているが、本来ショートスリープではなくネイチャースリープだと。必要があれば長時間でも寝ればいいし、体調がいい時は自然と3時間で過ごせるのは、そういうことかもしれない。月に2回も体調を崩されたのはこれまでなかった気がするが、柔軟に対応できていて成長を感じたりもする。

さて今月の目標に対してのアプローチはいかに?

先月振り返ることによる良い効果を感じたので今月も最後にこれをやっておく。

目標1. アワードプロダクトを生む

→うん、まだ結果は先だがプロジェクトは予定通り進行している。5月まではこれはステイだな。

目標2. テイクオフをマスターする

→パーソナルトレーナーの先生のおかげで、左肩の復調が著しい!不自然にしか上げられなかった左腕がちゃんと自然と上がるようになってきた。やり方がまた不思議で、右腕と同時にアップしながら左腕を全く意識しないって方法。左腕に意識がいくと変な動きになるのに、右腕だけ意識して左腕はそれにシンクロさせて上げればすっと上がる。人体の不思議だ。

さくさくパドリングするにはまだまだだろうけど、大きく一歩前進したと思う。3月頭には久しぶりのサーフィンも計画したし目標到達まで駒を進めていきたい。

目標3. 腹筋を割る

→パーソナルトレーナーの先生曰く、まずは肩を動かすことと、ランニングできる脚を取り戻すこと。いや、自分でもそれを希望したのだが。なので、腹筋を割るのは少しお預け。

目標4. LIVE演る(元 来年の年賀動画でドラムを叩く)

→もう目標を塗り替えてしまった。元々LIVEが目標で、それが難しいから1人でできるドラムネタに切り替えたという背景があるからね。上位互換ってことで。パートはギターだけど今思いっきりベースの練習だけしているというカオスな状態ではあるが。3月はいよいよスタジオ入もするし楽しみである。

目標5. 傭兵でランカー入り&一度は勇士

→今目線を変えて訓練中。救助よりチェイス力が足りないことに問題意識が強くなりそっちを鍛えるため転職してしまった。先々はまた傭兵もやるだろうが今は調香と踊り子で必要十分なチェイスを行いチームに貢献することだけを考えて練習をしている。ランカー入りはともかく勇士は遠いなぁ^^;

 

7か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です