3時間が寝すぎと感じる異世界生活

常識とは多数決である。昔その真実に気付いてからというもの、常識や普通というものにとらわれるのはやめようと思った。多数決は真実じゃないから。信じて従うこともそれを振りかざすことも愚かしい。そんな記憶を呼び覚まされた週末から昨晩までのできごとを今後のためにも綴っておこう。

サムネイルの写真からは想像もつかない導入となってしまったが、本文に入ったら軌道修正かけてくのでご心配なさらず読み進めあそばせ。

 

超サイヤ人の襲来

なんのことはない、書くことと言えば麻雀やゲームで夜な夜な遊んだという話。一昨日のブログにも書いていて、無事許可をもらえたので書くが、超サイヤ人が新居へ襲来したのである。登場人物を軽く紹介しておこう。

ホリータ(写真奥):30分睡眠。ショートスリーパー界のプリンス。天才。

シモーヌ(写真左):90分睡眠。ショートスリーパー界のアイドル。天然。

ダーアサ(写真右):3時間睡眠。クリリンみたいなもの。

パリス(手前自撮):3時間睡眠。ヤムチャみたいなもの。

とっても雑な紹介をしたが、要は、分クラス睡眠の人達と夜な夜な遊ぶともはや3時間睡眠者は寝過ぎ。ついていけない。今回、自宅が舞台だったので、ガハクイベントで徹夜で遊ぶ時の感覚とは違ってたってのもあるかもしれないが。

ふと気になったのでお昼頃にシモーヌ先生(突然の敬称)に、さすがに徹夜しちゃうと厳しいのでは?なんて振ってみたところ、ちゃんとパワーナップ(仮眠のこと)さえ取ってカフェインコントロールとかしてれば3日くらいはこのペースで大丈夫なんだとか。脱帽超えて脱毛しそうな衝撃。

しかもナップの時間がまた異常で1分あればってもう何を言ってるのかわからない。ちなみにさっきソファーで取らせて頂きましたって言われましても、一緒にいたこっちにとっては、それがいったいどのタイミングで行われたのかすらわからなかったよね。

そんなとんでも発言を掘り起こした土曜日を記憶も新たな内に振り返っておこう。

土曜日のタイムライン

どんな状態だったのかわかり易くするため簡単にタイムラインにまとめてみる。

第1部 深夜

🕘前日金曜の21時

ダーアサとパリスは片瀬江ノ島駅付近で落ち合ってその後の超サイヤ人襲来に備えるためご飯を食べる。当然襲来の直前に2人とも精神と時の部屋で修行(てかパワーナップ)は忘れない。

🕛0時

急遽参戦することになったシモーヌを連れてホリータが新居に到着。普通、大の大人が夜に集まれば何はともあれ酒を飲むと思うが、ICEBOXに炭酸レモン水を注いで飲む専用ドリンク?が登場していた。

🕒〜3時

せっかく4人いて全自動卓があるんだからやらない手はないってことで麻雀をすることに。シモーヌは麻雀バージンで、ダーアサはリアル麻雀バージンという、半分が今日ここで初めて牌を握るという事態だった。麻雀にならんやんそんなんじゃーって言われるかもしれないが、それでも十分に楽しめた。

プレイ中に撮影した動画をもらったので貼っておきます。めっちゃ楽しそうなのでお時間のある方は是非末尾で再生してみてください。

🕖〜6時

麻雀の次はIdentity V(アイデンティティファイブ)をプレイした。以前も紹介したことがある、今どハマりしているスマホアプリである。4人のサバイバーと1人のハンターが閉鎖空間で命がけの鬼ごっこをするゲーム。

パリス以外の3人は初めてだったのでインストールしてチュートリアルプレイをこなす30分くらいのリードタイムを超え、いよいよマッチングして対戦。4人なのでちょうど全員でチームを組んでハンターに挑みまくった。

わるい事に全員負けず嫌いのため、負けたままでは終わらないとリベンジを繰り返し、勝ったら勝ったで気持ち良かったからもう一回と繰り返し、あれよあれよという間に朝になった。

第2部 日中

🕖7時〜

この土曜日は7時集合でサーフィンイベントの日だった。左肩負傷で行けないパリスをのぞいて3人はサーフィンへ。3時間やってまだやりたりない面々はサーフィン後にまたやろう!って言い合って解散。

本当に戻ってきてまたやるのか?と半信半疑なまま、とりあえずパリスはここで本眠に入る。午前中にやりたいことがあったので2時間寝ることにした。7時半に寝て9時半に起きた。

🕚11時〜

玄関の壁に鏡を設置するというDIYをしている最中にシモーヌ先生が戻ってくる。ちょっと仕事したいからということだったので入ってもらってそのまま鏡を設置。

鏡の設置を終えてしばらくダベっているとホリータ、ダーアサも戻ってきて程なくして本当に始まった。アイデンティティファイブ再び。

🕑14時

流石にお腹が減ったので一旦やめてランチに向かう。ここで終わりではなく一旦ってところがすごい。ランチの時の写真がこちら。

注目して欲しいのは写真右手前にいるダーアサの表情である。菩薩のような笑顔でってか寝てるzzzz

素敵なお魚ランチを終えた帰り道「ランチの時の記憶がほとんどありません。」と発したのはそのダーアサ。この写真で目をつぶってたのは偶然ではなく必然だったのか。しかし無理もない。2時間寝たパリスとは違いダーアサは本眠を取らずにパワーナップだけでサーフィンにも行ってるのだから。限界に近かったのかもしれない。仙豆をあげたい。

対して超サイヤ人の2人は眠さの気配も見せずこの笑顔である。パワーナップをいつとったのかもわからぬまま。もしかしたら取ってない可能性もある怖ぃ(震え声

🕖〜19時

戻ってからまたゲームを再開。無限ループである。もし子供の集まりだったら親にど叱られるところである。「次の予定があるのでラストにします!」というダーアサの声が上がってようやく終演を迎えることになるが、それがなければこのまま深夜に突っ込んだ可能性も微レ存である。

後で確認したところ深夜の部から合わせて合計33戦もしたらしい。恐ろしいゲームやで。おつかれさんでやんした。

 

3時間睡眠が寝過ぎだと感じる世界へようこそ

そう思ってしまったのは土曜のこの一事を持ってしてではない。

週が開けて月曜日の深夜、更に昨日の深夜も、さすがにリアルでは集まらないものの、オンラインで集まってやることに。メンバーはダーアサの代わりに新メンバーが加わったが、超サイヤ人2人はそのままステイ。月曜日も火曜日も翌日早めの時間帯から打ち合わせがあったので、自分は3時台で撤収した訳だが、朝起きてLINEでやりとりすると超サイヤ人達の活動はその後も止まっていないことが伺える。

ここで冒頭に書いた常識とは多数決であるって話に戻るのだが、30分、90分で大丈夫な人が日常的にそばにいる異世界空間に入ってしまうと、数の理論で常識がそっち側に寄りはじめる訳だ。俺も超サイヤ人になれんじゃね?なんて短絡的な思考にはならないものの、どう考えても3時間睡眠だと同じペースでは遊べない。

90分トライ中に骨折して一度ショートスリープを停止。その後、再び3時間睡眠に戻して以降、もう3時間安定でいいかなと思っていたが、ここにきてまた短縮が脳裏をよぎる展開になるとは。90分はハードルが高いが、せめていけるとわかってる2時間までは詰めておいた方がいいかもしんないなぁなんてね、思い始めてしまったよね。ま、いずれにせよ身体を直してからの話なんだけどね。

さて、最後にお約束の麻雀動画です。

おまけの麻雀動画

 

▼タテホンのロン牌を見送って速攻で高め跳満をツモり切る豪腕ホリータ

 

▼リー即でアガるも手牌崩したりお釣り間違えたりしちゃうおちゃめシモーヌ

 

結果、超サイヤ人の圧勝。2人の運の太さをまざまざと見せつけられた半荘であった。
バクの夢喰いじゃないけど、睡眠時間が運を喰う説を唱えたくなるよね、もはや。

6か月 ago

4 Comments

  1. 初コメです、いつもブログ拝見しておりますー。

    1分ナップでスッキリなんて想像もつかない境地ですねぇ(汗)

    そしてパリス殿ももう一度更なる短眠の世界に挑戦ですか!?
    これはもう超サイヤ人を超えた超サイヤ人ゴッド超サイヤ人を目指しましょう(爆)

    1. 初コメント&いつも読んで頂きありがとうございます!
      1分ナップってやばいですよね。ほんとに。でも会得できたら強いですよね。今日ナップ取る時間無いなーってことが無くなりそうで、それって短眠安定にめっちゃ有利ですし。

      さらなる高みへは、一旦肩を完治させてランニングにサーフィンに筋トレにと、運動習慣を復活させてから決めます。半端な気持で臨んでも結果はついてこないとわかってますからね〜。

  2. 凄いです!こんな風になれたら人生すごく楽しいこと間違いなしです!!ブログもとても楽しいです!!

    1. ながなわさん、ブログ読んで頂いて&コメントも頂いてありがとうございます!
      そうなんです。ただでさえ楽しかった人生がさらにって感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です