3時間睡眠安定でファイナルアンサー

まだまだくっつかない骨のヒビ。肩の骨折ると厳しいそんな噂をマジ体感する日々。すばらしい日々が名ばかりのすばらしくない日々。早く元に戻りたいぃと心の声が響ぃく。アーイ。

韻の踏み位置はメロってかビートに乗せないとよくわかんない日々だな。伝わりにくいことばっかやってないでさて初めますか。

ボーンブレイカーなショートスリーパーの現在地

リニューアルしてから更新頻度が落ちているが、それはずばり書くことがあまりない!に尽きる。朝ランやFit Boxing、サーフィン、筋トレなど、これまでネタにしてきた活動は全くできないから。悲しい日々だ。

ちなみにショートスリーパー的な話をするのであれば、スポーツができないというデメリットだけに留まらない。これまでずっと当たり前のようにやってきた、入眠前のなんちゃらや、起床後のなんちゃらも一切できない。それ系でやってることはただひとつ、「二度寝しない」ことだけ。

言うなればまともな武器も防具も持ってない勇者が素っ裸でロトの盾だけ持ってハーゴンの前に突っ立ってるようなもんだからね。無謀もいいところだよね。あのバカっぽいサマルトリアの王子もさすがに呆れてついて来てくれなそう。悔しみだわ。そしてムーンブルクの王女に関してはセクハラで訴えてくるだろ鉄板で。

逆境ショートスリーパー

それでも日本に帰って来てショートスリープに戻してからは3時間で安定している。正直これだけ何もできない状態では90分に再チャレンジするどころではない。というか、もうそのアスリート領域に踏み込んでいく必要はなく、一般人領域のショートスリーパーでいいかなと思いはじめているのだが、本筋とそれていくのでその話はまた今度。

入眠時間はだいたい2時半〜3時半頃が多い。起床はそこから+3時間になるので、5時半〜6時半ということになります。深夜帯も早朝帯もそれなりの余暇がある。

終電で帰って来て1時になったとかであればお風呂に入って明日の準備して就寝くらいの時間しかないが、そうでもなければ結構な時間がある。21時とかに帰ってきたら5〜6時間ある。小学校低学年なら学校行って帰って来ちゃうくらい時間がある。

そんな中、Fit Boxingができないのに加え、ハマってたガンダムゲーも卒業してしまい、問答無用で1時間半くらい使ってたルーチンワークがなくなった。その上でこの身体の不自由さ。さらに認知資産も枯渇してきている。寝るフラグが何本立っているか数えられない。

ちなみに良く作ってたグラフに復帰後の睡眠時間をまとめてみた。休暇日もちょこちょこありーので平均すると3:19だった。

それでも3時間睡眠で安定

だがしかしなんとかやってる。テレビやYouTube見たり、PCいじったり、ゲームしたり、時々リハビリしたり。そんなぬるい時間の過ごし方でもなんとかやってる。特にがんばる必要がない。去年3時間睡眠に慣らしてた時とは雲泥の差がある。

90分にチャレンジするくらい の実力を一度は付けたから、骨折でブランクが空いてまだ本調子じゃないとは言え、3時間睡眠くらいであれば労せずできる身体になったのかなと勝手に推測している。ショートスリーパー万歳ヽ(`▽´)/

起床に関しても同じようなことが起こっている。朝起きて走りに行くことすらできないのだから。仕事に行くまでの2〜3時間、音楽を効きながらPCで作業していることが多い。別段眠くもならずなんなら一日で一番集中して仕事なりなんなりできる時間になっている。頭がスッキリしている上に、5時半〜9時という時間帯だとSlackやFBメッセンジャー達も眠ってくれている。

自然体ショートスリーパー

そう、骨折してからの経験も悪いことばかりではない。わかってきたことは、無理してがんばる必要がないこと。これは90分にチャレンジしている時にやってたことだが、家にいると寝てしまうのが怖くて、深夜営業のファミレスで2時まで作業していることもあった。そんなこともうする必要がないってことだ。普通に家で過ごしていればいい。

一切スポーツをしていなくてもショートスリーパー足り得ることもわかった。特に推奨されていた筋トレや朝ランすら取っ払っても普通に維持できているのだから。肩が治ってまたそこに時間を使いたくなったら、1時間は余暇を増やすこともできる。2時間睡眠まではそこまで苦労せずに行きつけることはわかっているので。

肩の骨を折ったことで文字とおり肩の荷を降ろした感はあるよね。正直90分やってた時はがんばり過ぎてた。前にブログでも書いたが周りから眠そうと言われる不始末もあったしね。

正直、スポーツもできないし肩も不自由な現状には全くの不満足だけど、自分の現在地を含め色々とわかったこと、全くがんばらなくても自然体でショートスリーパーでいられることがハッキリわかったことは収穫だったな。今度セブに行ったらあの犬にありがとうって言いにいかないといけないな(絶対に行かない

P.S. 例のレビューについての進展

前回のブログ「睡眠の常識はウソだらけ」のAmazonレビューに物申す を受けて実際に行動した。その後、Amazonさんに頼んでおいた書籍が届いて、週明けから読みはじめて速攻読破、思いの丈を吐き出した渾身のレビューを書き、無事審査に通過したらしく昨日の夕方に無事公開されました。

最新順にすれば一番上に、もし後で書く人も出てくると下がっていきますが、とにかく表示順を更新日でソートしてもらえればすぐ見つかると思います。レビュー名もわかり易くParisになってます。良かったら読んでやってください。そしてそのレビューがAmazonで書籍を検討中のユーザーのためになると思ったらでいいんで、その場合は「役に立った」をポチッとしておいてください。無理強いはしません。素直に思ったらで大丈夫です。

とりあえず目指せ150人といったところですかね。例の対抗馬のレビューが前回ブログを書いた時は役に立った数129人だったのに、今は141人まで数字を伸ばしています。一番上にある限りこのくらいのペースで伸びるとすると、肩を並べて勝負できる上位の位置に早く行かないといけませんからねぇ。応援よろしくお願いします。

 

12か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です