復活の狼煙

どれだけぶりだろう。ブログを更新してみることにした。

ショートスリーパー、調子はどうよ?

先に報告しておくとショートスリーパーは継続している。というか、継続という言葉すらもう正しくはない。単純にそれが普通になってしまっている。幼い頃、21時を過ぎると子供は寝なさいと言われ、朝はなんとなく7時頃に目覚める。21時になったら寝て朝が来たら起きる。10時間寝ようとか考えてる訳でもなくただ言われるがまま習慣的にそうなっていた。

今はそれが2時〜3時頃になったら寝て5時〜6時頃に起きる、というリズムに変わっただけの話だ。細かいことを言うとこれはウインタータイムで、サマータイムだとだいたい1時〜4時が寝る時間になる。夏場は日の出も早く太陽の力も強いので、早めに起きて走り出さないと暑くて仕方ないからそうなる。

まぁそんなこんなで自然体でショートスリーパーをやっている。もし今ネイチャースリープを受講している方とか、そうでなくてもショートスリーパーになろうとしている方が、これを読んでいるなら言っておくが、本気でショートスリーパーになりたいなら諦めず続けることだけが大事。ずーっとがんばらないといけないのかーと思ってるなら心配しないで、1年もすれば無理せずできるようになるし、3年もするとそれが普通と言えるまでになるから。

あぁ、、脱線してしまった。全然書こうと思ってたこと書いてないし。てか、思い出したが昔ブログ更新してた時もこうやって脱線しまくってたな。書き進めるうちについ他ごとが気になって全然違うこと書いてしまうんだな。いかんいかん。

22世紀を臨む

今回ブログを更新したのは、最近いくつかチャレンジしはじめたことがあり、その結果ショートスリープのトレーニングはじめた頃と同じような高揚感を得ているので、それについてシェアしてみたいなと思ったから。今回は狼煙ってことで本題には入らず次回の更新から本編に入っていこうと思う。なので触りだけ書いておこう。

そう、人生の新たな目標というかテーマができた。22世紀を臨む、がぞれである。
今が2022年なのであと78年経てば2100年になり22世紀が訪れる。

冗談も休み休み言えって?その反応も無理もない。

そこからどう大喜利するつもりかって?そういうネタ的な話でもない。

割と本気でそう言ってる訳で、ちゃんと理屈もある。ショートスリーパーになる時の周りの反応も訝しげなものだったので、今回もそういう感じで接してくる人もいるかもしれない。ってか、現実社会で話して実際に嘲笑する人もいた。他人がどう言おうが別に関係ないし、ショートスリーパーもそうなように、実際になろうとしないと絶対になれない。

壮大な前フリだけしておいて今回は終わり。次回の更新で経緯とそこに端を発する今後への思考プロセスみたいなことを書ければなと思う。

更新かけてみて思ったけど、自己紹介とかもう3年くらい前に書いたもので、ベース変わってないっちゃないがもはや今とそぐわないとこもあるので変えないとだなぁ。

ま、とりあえずの狼煙上げ終了。

8か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。