【week7】短眠生活週間まとめ

前回までのまとめとはコンテンツの順番を入れ替えてお送りする。元々最後に位置していた総括を最初に持ってきて、真ん中にデータなどをまとめ、最後には次に向けての言葉を綴ろうと思う。

眠生活7週間目の総括

この一週間は多分、ショートスリーパー生活序盤に超えるべき最後の山だったんじゃないかと、今振り返って確信する。特別何か事件があった訳ではないが、ここぞとばかりに行事が詰め込まれている。12/27は誕生日、12/28は忘年会で、12/29から年末休みに入って、新幹線を含む長距離移動で帰省して年越しを迎える。それはまるで険しい山々が登山家の到達を阻止しようと目論み虎視眈々と罠を仕掛けて待っているようだ。

しかし、そんな大連山を見てもひるむことなく立ち向かえた。むしろ手強いと認識していたからこそ緩む気持ちゼロで臨めた結果かもしれない。

誕生日にはハーフマラソン並の朝ランをして職場に向かうなど無茶な計画を立てて完遂したし、帰省先の実家で迎える大晦日も元旦も緩むことなく起床後の朝ランを敢行。育成協会からは元旦の失敗を反省する会のお誘いがあるくらいだから、年末年始は調子を崩しやすいんだろうな。幸い全く出る必要がない状態でいれてよかった。

 

短眠生活習慣 第7週目 12/26 – 1/1

♦平均睡眠時間

前週 [ 3時間42分]
今週 [ 3時間12分 ]
前週比  [ -30分 ]
総睡眠時間 [ 23時間30分 ]
総増加時間 [ 26時間30分 ]
*平均7時間睡眠と比較して増加した時間

♦ポジティブな変化

・スイマンの登場パターンが少し読めてきた
・電車と新幹線への恐怖心が減った

♦ネガティブな変化

・気がついたら目を閉じて寝てしまおうとしている時がある

♦悩んでいること

・意外とやりたいことが少ないから見つけたい

 

短眠生活8週間目に向けて

仕事始めが7日からになるので、8週目もほとんどお休みのままの1週間となる。つまりこの1週間を綺麗に乗り切ることができたら、ショートスリーパーでのオフの使い方は相当うまくなっているだろう。元旦まではうまく進めてきたが、まだまだここからが本番。気を緩めずに行きたい。

またこのお休みの期間にもうひとつ決めておきたいことがある。ショートスリーパーがしっかり定着した後に直面するであろう「やることがない」問題。せっかくゆっくり時間が取れる機会なので、ここでみっちり考えておこう。

 

< ショートスリーパーウィークリーまとめWeek6 │ショートスリーパーウィークリーまとめWeek8

11か月 ago

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です