リハビリがてら自転車を乗りまくるウィーケン

週末は自転車に乗りまくった。と言っても合計で3時間ほどなのでロードバイクでトレーニングしてる人から見たらウォーミングアップに毛が生えた程度のものかもしれない。でもでも距離で言うと40kmほど走ったようなので割と乗った気がする。Runtasticのログを載せておく。

 

何故突然運動したのか?そしてランニングではなくサイクリングにしたのか?ロードバイク持ってる訳でもないので普通に電動機付きのチャリだし。もちろんそれぞれ理由がある。

何故突然サイクリングなのか?

明日、首元のアテロームを切除しに行くため、また1週間ほどは身体を動かせなくなる。さすがに身体を動かさなすぎて肩や首の凝りが酷くなっていたが、左肩の骨折のこともあり整体やタイ古式マッサージに逃げる訳にもいかない。これはもう身体を動かすしかないと思った。

今回は一番生活に溶け込ませ易い方法で身体を動かした。要は、必要な移動の手段を電車から自転車に切り替えてみた。元々ズボラな性格でショートスリーパーを始めて朝の憂鬱と戦う必要が無ければランニングなんか絶対やらないタイプの人だからね。

走るのも筋トレもそのために時間を取る訳だが、満足にできないのにそこに時間を振り向ける気分にイマイチならない。なので、必要な行為の代替ならと思いこうしてみた訳だ。

 

気ままにサイクリング

金曜の朝はメインの職場がある鎌倉まで。片道10kmもないし海沿いを走れるので気持ち良い。気持ち良すぎで仕事を忘れて海に誘われる心を咎めることに苦労したこと以外は快適だった。

夜はそのまま帰るのではなく大船にあるホームセンターまで走り、最近やりはじめたDIY用に木材など買って帰る。朝と違い涼しくなってた。自転車に木材を積んで走るのが大変だったこと以外は快適だった。

日曜はわざわざ茅ヶ崎に予定を入れて電車ではなく自転車で行ってきた。美容院とお気に入りのコーヒー豆屋さんへ。行く理由さえ作ればちゃんと足が向くもんだ。

夜は夜で辻堂のテラスモールまでレイトショーを観に行った。公開されたばかりのコンフィデンスマンJPを。相変わらずのふざけた内容に大満足だった。スクリーンで観る必要は全くない映画はだったんだけどな。いち早くコンフィデンスマン達に会いたかったので仕方ない。

自宅のある江ノ島〜鎌倉、そして茅ヶ崎・辻堂へと、湘南エリアでの一連の行動を自転車で過ごした訳だがなかなか良かった。半径10kmくらいで程よく全てが揃ってるエリアなんだね。いいとこに引っ越したな。

手術を終えて回復するまでに肩のリハビリも終えて、6月からは完全復活といきたい。サーフィンもしたいしフィットボクシングも再開したい。

空白の土曜日

上のログを見て分かる通り週末と言っても乗ってたのは金曜日と日曜日。土曜日が丸っと空白になっている。これにももちろん理由がある。突如新居にスーパーサイヤ人達が攻め込んできて夜な夜なバトルとなったためである。何がスーパーサイヤ人かって30分睡眠と90分睡眠のツワモノはね、そう言っても誰も文句はないだろーて。

四角い石を掴んで整然と並べていく指力と集中力を要求される高度な近代スポーツだったり、用意された閉鎖空間で行われる命がけの鬼ごっこに興じてみたり、それはもう熱い熱い夜だった。いや、正確には夜だけではなかった。スーパーサイヤ人達は朝になったらサーフィンに出かけ、昼ころには戻って来てまた鬼ごっこに興じた。寝てないのにいったいどれだけ走り回れば気が済むのかいやはや超人である。あ、このスーパーサイヤ人のくだりは許可をもらえたら改めて写真付きでブログに載せますお楽しみに。

6か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です