2019年10月度の睡眠ログと振り返り

2度の巨大台風に翻弄された10月が終わった。台風との因果関係は全然ないが、2夜ほど7時間を超えるロングスリープをしてしまった月でもあった。グラフでも突出している2日があるので一目瞭然だと思う。いったい何があったのか、振り返りつつ考察しておこうと思う。今後のためにも。

平均睡眠時間は3時間7分

前月は3時間を切っていたのでそれより少し増えたみたい。微増だし安定しているしで特にプラスもマイナスもない。

9月の中頃だったと思うが、睡眠時間の固定をやめて起床時間を固定してた。部活が0時〜2時でその後で歯磨きしたりなんか細々したことしてると2時半〜3時頃になる訳だが、その入眠時間に合わせて目覚ましをセットしていたんだよね。5時半とか、5時45分とか、3時間になるように。でもそれをやめて5時に固定した。

つまり2時半に寝たら睡眠時間が2時半になるし、2時45分に寝たら2時間15分になるという具合に。睡眠時間のグラフがバラバラに荒れてライクアイコライザーになってるのがその証拠。しかし振り返ってみても、前日の睡眠時間によってさほど体調に変化などはない。やっぱ90分の領域にさえ踏み込まなければ安定したまま過ごせるってことだろうな。もはや睡眠時間を細々と気にしないことも大事かもしれないね。

休暇日は5回

意識的に取らなくなってからだいたい週1回くらいの頻度で休暇日をとっている。ちなみにカミングアウトしておくと、休暇日をとっている理由はあんまり睡眠とは関係ない。旅行中、実家、誰かと一緒にいるみたいな日に設定されている。ひとりだと自分で自由に時間を使えるが、誰かが一緒だと少なからず影響を受けるしね、そうもいかない時がある。

仮にずーっとひとりで家で過ごす1ヶ月間があった場合、おそらくは休暇日は取らないと思う。必要ないし。

あ、でもこの10月でいくと7時間を超えている日が2日ほどあるのが見てわかると思う。これは必要に迫られて休暇日としたので、体調を崩すとかなんらかの要因があれば必要になるかもしれない。てことで、最後にその2日間の振り返りをして終わろうかな。

7時間ロングスリープした2日間の考察

1回目 10月3日(木)

この日は体調があまり良くなくてぼーっと過ごしていると眠くて眠くて仕方なくなり、夜仮眠をとったらもう戻って来れない気しかしない状態に陥っていた。いっそ早起きした方がマシだと考え、いつもよりだいぶ早いが23:18には就寝してしまった。

いくら早起きするといってもそこから3時間で2:18に起きるのはさすがにハードだなと思い目覚ましは固定の5時にセット。この時点で6時間弱の睡眠時間とロングスリープ設定となっていた。そして、実際に起きたのは5時を大きく回って6:39だった。目覚ましを止めて二度寝したのか気づかなかったのかは覚えていない。

覚えているのはただひとつ、やっちまったー!って感情だけ。骨折した時以来じゃないかと思う。7時間をオーバーした睡眠をとったのは。よくよく考えたら寝過ごして誰かとの約束に遅れた訳でもないし、朝7時前に起きてるとか一般人より早いだろうし、なんにもやっちまってねーけどな。ショートスリーパーに縛られてしまってるのか。もっと気楽にいかんとな。とか思ったりもした。

2回目 10月19日(土)

この日のことは記憶に新しい。日が経ってないってのもあるけど、体験としてなかなか強烈だったってのが強いかも。

アレルギーか何か原因は特定できないが、とにかく目がかゆくなり、ゴシゴシとかいてる内に痛くなり、とうとう一日中めやにが止まらず放置すると上まぶたと下まぶたが糊で貼ったようにくっついていってしまう、そんな症状まで悪化していってた。手当としてはせいぜい市販の目薬のみで2日間くらい続けた結果、とうとうピークに達してしまった。

この日の夜は目を開けているのも辛くて、とてもアイデンティティファイ部に参加するのは無理になり、全てを諦めて23:42に就寝。しかもこの日は朝目覚ましをかけるのもやめた。早く起きても辛いだけだとわかってた。

だって、目を閉じてるのが楽なわけだが、目を閉じて動き回ることなどできないから朝ランとかも無理だし、かと言って目を閉じてじっとしてたら絶対に寝てしまうし、だったら最初から起きない方がマシ。できるだけ長く寝て起きたらすぐ病院に行ける時間帯に起きるのが理想だなと。

その意気込みあって目が覚めたのが7:22で、睡眠時間で言えば7時間40分とまるっと2日分以上のロングスリープとなった。最近は目覚ましなんてかけなくてもだいたい3時間ほどで目が覚めるのに、人間、体調が悪いと自然と寝れるもんだな。

起きて朝ごはん食べたら9時から開いてる病院に駆け込み、目薬を処方してもらい、そこからグングン良くなっていって事なきを得たが、今振りかえってみてもなかなかに辛い期間だったな。

ちなみに、7時間40分なんていうロングスリープを記録してしまったので換算してみたのだが、10月で一番短い睡眠時間だったのが10/26の1時間37分なのでね、その差分なんと6時間。自由過ぎる。

てことで、また12月度の振り返りでお会いしましょう。

1か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です