朝ラン復活

満を持しての朝ラン復活。軽く流す程度だがいってきた。新居に引越してきてから初ラン。とは言え、前から走ってきたりサーフィンしてたエリアでもあるので、新鮮なルートなどは特になく。それでもやっぱり朝のビーチ沿いを走るのは気持ちが良いものだ。最近の朝はIdentity Vという別の朝活があるため出発の時間がかなり遅くなってしまったのだけどね。しかも復活の朝だーって割にこの曇天。

そしてこの海を見せられると本当はサーフィンに出たいよね。でもまだ満足に左腕が上がらないしね。パドリングもテイクオフも無理っぽいしな。まだ我慢してリハビリに勤しむしかない。てか、治りが遅いよなぁ。痛いリハビリに負けて優しくし過ぎているのか、それとも身体がもはやおじいちゃんだからなのか。

真相はわからないのだけど、来週の日曜日は前々からサーフィンしたいと言ってた仲間がウチにやってくる。そこまでにはなんとかしたい。よーく考えたらパドリングとかの前にウェットスーツの脱ぎ着ができるかが怪しいからな。今週は痛みを我慢して強めのリハビリをしよう。

あと、ランニングもリハビリにいいと思ったんだよね。走る時の腕の振り子運動は意外と肩を使うようだし、そもそも動かないのは骨折の治癒のために腕を動かさなかったことで筋肉とかが固まってしまっていることが原因らしい。患部を稼働させることもだけど、身体全体を使うランニングが良くないはずがない。

これは走ってる途中のビーチの状況。海の家の建設中ってとこかな。こうやってみると相当でかいものを作るんだね。去年の12月頃からこの辺りによくくるようになって、このでかいの見るの初めてってことは、夏の海の家のために作ってまた撤去してってやってるんだね、これ。すごい。

今でも十分人が多いエリアだけど、7月の海開き以降はこんなもんじゃないんだろうな。このでかい海の家が余裕で満タンになるんだからな。

あと、今回から導入したものがある。Mi band 3を。走るときだけのことであればRuntasticで十分足りてる。脈拍とかさらに取得できる情報を増やせるので使ってみたけど、やっぱりそんなにいらないかもしれないなと今日使ってみて思った。

元々頃を買おうと思ったのは、防水の時計がほしいなと思ったところからだった。脈拍取れるとかってことより防水であることでこれを選んだ。ほらこの通り。

朝仕事に行く前にサーフィンに行く時はアガる時間を気をつけないといけないからね。でもその目的だけで防水の時計を買うのもなんだなと思い、買ってみたよね。

Mi Fitってアプリでデータ管理をするみたいなんだけど、「睡眠データ分析」みたいなことも書いてある。ってことは、これを付けてれば睡眠の分析をしてくれるのかな。何の分析をどうしてくれるか知らないけど、毎日3時間しか寝ないデータがログられてしまったら、「睡眠時間不足です」って言われる未来しか見えない。さてどーなることやら。

6か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です